濃い味の離乳食しか食べなかった赤ちゃんが、バクバクと食べておかわりまで催促するように!

好き嫌いしない食欲旺盛な子供

 

  • 手間暇かけて手作りしても濃い味の離乳食しか食べない
  • でも調味料を入れて濃い味付けに慣れてほしくない…
  • 離乳食の味付けで時短になるコツは?

 

そんな悩みに抱えながらも、自分でどうしていいか分からないのであれば、出汁パックを使うことをおすすめします。

 

なぜなら、

出汁パックを利用することで、安心安全に赤ちゃんがバクバク食べる離乳食の味付けができるからです。

 

具体的には、

食塩・化学調味料は無添加、原材料はカツオ節と昆布だけ。旨みがあるから赤ちゃんがバクバクおいしく食べてくれます。

 

このままだと、離乳食の段階から好き嫌いが増えていって将来の食生活に悪影響を与えるかもしれません。

 

なので、

離乳食を食べないイライラから卒業して、自分の心の余裕も手に入れたい…

と感じたことがあるなら、ストレスの限界を迎えて育児うつになる前に出汁パックを使うことをおすすめします。

 

とはいっても、出汁パックもわずかばかりのお金はかかってしまいます。

お金はかかってしまいますが、出汁パックを使うことで「あなたの時間と赤ちゃんの安心を買う」ことにつながります。

 

まずは790円でお試し!

 

育児と離乳食作り追われて疲れる日々…

離乳食を食べない赤ちゃん

「家事と育児、手作りの離乳食に追われて、もう限界…」と感じている場合、こんな悩みがありませんか?

  • 子供が濃い味の離乳食しか食べない
  • 離乳食を作る時間がない・めんどくさい
  • 子供向けの離乳食の味付けが分からない
  • 手作り離乳食だと赤ちゃんに必要な栄養素が足りてるか不安
  • 手作り離乳食を赤ちゃんが食べてくれない

 

離乳食を食べてくれないからと濃い味付けを続けていると悪影響を与える可能性…

「離乳食を食べてくれない…」とイライラする日々を放置していると、この先大きな損をすることになりますよ。

  • 濃い味付けの離乳食しか食べないようになって好き嫌いが増える
  • 離乳食作りに手間と時間がかかってストレスが増える
  • 自己流で間違った味付けをして赤ちゃんの健康に悪影響を与えてしまう
  • 離乳食を食べたり食べなかったりすることで栄養の偏りが起きてしまう
  • 手間暇かけた手作り離乳食を食べてくれなくてイライラ…赤ちゃんに向ける笑顔が減ってしまう

あなたが手間暇かけて家事も育児も離乳食作りも頑張ることは素晴らしいことですが、ストレスの限界にきて育児うつになったら元も子もありません。

そんな時は、離乳食作りでイライラしていたストレスから解放してくれる出汁パックがおすすめです!

 

離乳食作りのストレスから解放されてイライラする自分とサヨナラできたら…

笑顔で離乳食を食べる赤ちゃん

今は家事と育児に追われて「離乳食を作るのが大変でめんどくさい…」と感じている状態でも、自分の時間と赤ちゃんの安心安全を買うことができれば、心の余裕も手に入って赤ちゃんへの笑顔も多くなるはず。

  • 出汁パックで作った離乳食に子供ががっついて飲み干してくれる
  • 離乳食の時短調理になるのに、赤ちゃんが美味しく食べてくれる
  • 子供の味覚力を育てることで好き嫌いが少なくなって人生が豊かになる
  • 子供のうちから正しく美味しい味を体験させることで、人を幸せにする料理人への道も開ける
  • 離乳食以外にも家族みんなで食べれるから夫も「美味しいね」と喜んでくれて家族円満に

 

出汁パックは手作り離乳食の時短になる

手作り離乳食の時短におすすめな出汁パック

手作り離乳食の時短におすすめな出汁パックのデメリットを少し考えてみましょう。

  • 毎月の値段がかかる
  • 市販品には食塩が多いから心配
  • だし汁だけだから離乳食は作らないといけない
  • 自分でだし汁を取ってないから罪悪感を感じる
  • 「離乳食作りで手抜き過ぎ?」と感じる

 

確かにデメリットはありますが…

  • 毎月の値段がかかる⇒定期縛りなしだからお試しから始められる
  • 市販品には食塩が多いから心配⇒原材料はかつお節とこんぶだけだから安心
  • だし汁だけだから離乳食は作らないといけない⇒添加物の入ってる市販品の離乳食を控えられる
  • 自分でだし汁を取ってないから罪悪感を感じる⇒子供が美味しそうにバクバク食べる方が大事
  • 「離乳食作りで手抜き過ぎ?」と感じる⇒育児で頑張りすぎて育児うつになるよりまし

手作り離乳食の時短のコツを調べて実践しても、「離乳食作りの時短になるかもしれないけど調味料を増やしたくない…」と悩むこともあるでしょう。

そんな時には、手作り離乳食で頑張りすぎないことも重要です。

市販の離乳食や出汁パックは上手に使うことでお母さんにも赤ちゃんにもメリットがあるんです。

 

手作り離乳食の時短におすすめの出汁パックを使えば子供の笑顔を見る時間も増える

確かに出汁パックは自分でかつお節やこんぶからだしを取るよりお金はかかります。

でも、わずかばかりのお金であなたの時間とストレス、赤ちゃんの安心を買うことができます。

離乳食で濃い味しか食べないという悩みに手を差し伸べてくれる出汁パックを使うことで、あなたの未来は大きく変わります。

好き嫌いしない食欲旺盛な子供

  • 食塩・化学調味料・添加物は不使用だから安心
  • 出汁を使った料理が簡単に時短で作れる
  • 育児専門雑誌でも紹介された出汁パック
  • 本格的な味を簡単に作ることができる
  • 離乳食の時短レシピのバリエーションが広がる

濃い味の離乳食しか食べてくれなくて、つい大声で怒鳴ってしまった…母親失格…」と思ったり、泣き叫んだりしたくなるのはもう卒業!

口すら開けてくれなかった子供が、出汁パックを使った離乳食をバクバク食べ出したら小躍りしてしまいます。

あなたの時間と心の余裕、赤ちゃんの安心と健康を買って、家族の笑顔を手に入れましょう^^

 

まずは790円でお試し!

 

タイトルとURLをコピーしました